お知らせ

150527ceremony

多治見市名誉市民 故 坂﨑重雄氏 追悼式

 去る3月5日に93歳で永眠致しました多治見市名誉市民で、弊社代表取締役会長 故 坂﨑重雄 儀 追悼式が、多治見市の主宰で5月27日午後1時半から、市内東町のセラミックパークMINOにて執り行われました。
ご来賓、ご遺族、窯業関係者、一般市民約1,000人が参列し、生前の功績と遺徳を偲び、哀悼の意を表しました。

 始めに在りし日の姿がビデオ映写された後、「正五位」の叙位伝達式が執り行われました。開式、黙祷の後、多治見市長 古川雅典氏の追悼の言葉、前国務大臣 古屋圭司氏、多治見市商工会議所会頭 牛込進氏からお別れの言葉が述べられ、その後代表者、ご遺族による献花が行われました。多治見市市議会 議長 加藤元司氏の主催者謝辞、最後に遺族代表として弊社社長 坂﨑義雄による謝辞の後閉式致しました。
 故人が理事長として愛情を注いで参りました前畑保育園、旭ヶ丘保育園の年長園児103人と前畑保育園OG、バイオリニスト加藤菜津子氏らによる「ふるさと」の献唱・献奏が披露されるなど、厳かな中にも参列者の心に残る式となりました。

 ご多用中にもかかわらず遠路ご参列賜り厚く御礼申し上げます。また、この市民葬を執り行って頂きました市関係者の皆様に心より御礼申し上げます。引き続き倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。